トップへ戻る
建設ネットサービス利用規約
「建設ネット」サービスをご利用になる皆様はすべてサービス利用規約を必ず遵守してください。
有限会社データランド
建設ネットサービス利用規約
第1条 建設ネット
  1. 建設ネットサービス(以下、「本サービス」と呼ぶ)とは、有限会社データランド(以下、「甲」と呼ぶ)が、インターネットを利用して建設業界の各種情報を提供するサービスを指します。
  2. 本サービスの種類および内容は甲の都合により随時、追加または変更できるものとします。
第2条 契約者
  1. 建設ネットサービス利用規約(以下、「本規約」と呼ぶ)を承諾のうえ、当社所定の方法で申し込み、30日以内に甲が指定した郵便口座に料金を入金し、甲が承認入金確認した法人を契約者(以下、「乙」と呼ぶ)とします。
  2. 利用の申し込みを承認するのに支障があると当社が判断した以下のような場合は、申し込みを承認しない場合があります。
    1. 申し込みの際に虚偽の登録をされた場合
    2. 申し込み後、30日以内に料金の入金が確認できない場合
    3. 申込者との本契約の締結が業務上不適当と甲で判断した場合
  3. 乙には、甲から暗証符号(接続パスワード)を発行します。
  4. 甲がパスワードを発行することをもって、第1項の承認とします。
  5. 乙は、サービスの利用者の行為について当社に責任を負うものとします。
第3条 パスワードの管理
  1. 乙は、パスワードの使用と管理の責任を負うものとします。
  2. 甲は、パスワードの使用上の過誤や第三者の使用による損害の一切の責任を負いません。
  3. パスワードを忘れた場合や盗まれた場合、乙は速やかに甲所定の方法で当社に届け出て下さい。
第4条 料金
  1. 乙は、当社が別途定める料金を、甲が別途定める方法によって支払うものとします。
  2. 料金は事前通知をもって変更することがあります。
第5条 著作権
  • 本サービスに関する知的所有権・著作権などの権利は、甲またはその情報提供者に帰属します。
第6条 乙の禁止行為
  • 乙は、本サービスの利用にあたって以下のような行為をしないことを確約していただきます。
  1. 本サービスにより入手する一切の情報を、営利を目的とするか否かを問わず転載・複写・編集・出版・販売・翻案・放送・頒布・販売・上映するなどして使用する、または公表する行為
  2. 第三者に、本サービスにより入手する一切の情報を、営利を目的とするか否かを問わず転載・複写・編集・出版・販売・翻案・放送・頒布・販売・上映するなどして使用させる、または公表させる行為
  3. 有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為
  4. 他の契約者および取得したパスワードを不正に使用する行為
  5. 公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
  6. 法令に違反する行為または違反のおそれのある行為
  7. 本サービスの運営を妨げる行為
  8. 本サービスに掲載されている著作権、知的財産権を侵害する行為
  9. 本規約の規約に違反する行為
第7条 無催告解約および損害賠償
  1. 甲は、以下の場合は、事前に催告することなく本サービスの提供を停止し、乙との契約を解約できるものとします。この場合は、すでに受領した料金などは払い戻しいたしません。
    1. 第8条の禁止行為に該当すると甲が判断する行為があった場合
    2. 申し込みにあたって虚偽の事項を記載したことが判明した場合
    3. その他本規約に違反した場合
  2. 乙またはサービスの利用者が、本規約に違反した行為によって甲に損害を与えた場合は、乙は、甲に対して損害賠償責任を負うものとします。
第8条 申し込み・登録事項変更の届け出
  • 連絡先、担当者、登録端末等の申し込みの内容および登録の内容に変更が生じた場合は、乙または担当者は、速やかに甲所定の方法で届け出るものとします。変更の届け出をしないことについて発生した不利益は、乙の責任とします。
第9条 本サービスの契約期間
  1. 本サービスの契約期間は、甲が契約者による料金の入金を確認した後、乙にパスワードを発行した日より半年もしくは1年間とします。契約期間が終了した時点で、乙は第11条の更新の手続きが行われない限りパスワードは一切使用できません。
  2. 乙が、契約後に随時、本サービスを利用する端末の登録を行った場合も、登録した端末が本サービスを利用できる期間は、前項の本サービスの契約期間限りとします。
第10条 本サービスの解約
  1. 本サービスを解約する場合は、利用を停止する月日の30日前までに甲所定の方法で甲に解約を届け出るものとします。
  2. 本サービスの利用を停止した場合は、すでに受領した料金などの払い戻しには一切応じられません。 また、解約に伴って甲に対し何らかの請求権を取得するものではありません。
第11条 本サービスの更新
  • 本サービスを更新する場合は、乙が甲所定の方法で更新の手続きを行うものとします。甲が指定する期日までに料金を支払わないときは、甲は事前に催告することなく本サービスの提供を停止し、解約できるものとします。
第12条 本サービスの一時停止
  1. 甲は、本サービスの完全な運営に努めますが、保守作業、停電や天災、ウイルス侵入、ハッキング、盗難などの不可抗力といった緊急事態、その他の理由により本サービスを一時的に停止することがあります。
  2. 本サービスの一時停止は事前に建設ネットのホームページ上または電子メール等で連絡します。緊急事態が発生した場合は、この限りではありません。
第13条 本サービスの廃止
  • 甲は、営業上、技術上などの理由により本サービスの全部または一部を廃止することがあります。サービスを廃止するときは、廃止の前に乙または担当者に通知します。 この場合、すでに受領した料金などの払い戻しはいたしません。
第14条 当社の免責事
  1. 甲は、本サービスの完全な運営に努めますが、本サービスの中断、運営の停止または廃止等によって乙に損害が生じても甲は免責されるものとします。
  2. 甲は、乙が本サービスによって得る情報の正確性、完全性、有用性を保証いたしません。本サービスで情報を提供後、変更が生じても、変更があったことあるいは変更後の内容はお知らせしません。
  3. 甲は、本サービスの提供ができなかったこと、本サービスによる情報の提供が遅れたこと、本サービスにより提供した情報に誤りがあったこと、その他本サービスの利用により、乙に発生したいかなる損害についても、その責任を負いません。
  4. 本サービスの使用により、乙が他の契約者または第三者に損害を与えた場合は、乙の責任と費用において解決していただき、甲に損害を与えないものとします。
第15条 転貸および権利譲渡の禁止
  • 本サービスを受ける権利やパスワードは他に転貸、譲渡、売買できません。
第16条 本規約の発効
  • 本規約は、第2条4項のパスワードを発行した時点より効力を生じるものとします。
第17条 管轄裁判所
  • 乙と甲の間で本規約に関して紛争が生じた場合は、福岡地方裁判所小倉支部を専属管轄裁判所とします。
本規約に同意します  
新規会員登録に進む
Copyright(C)2002 Dataland Corporation. All Right Reserved.
本規約の内容の無断転載を禁止します。